STAFF 人を知る

HOME 人を知る 一日の流れ

執行役員

監査スタッフ(執行役員)
入社10年目

WORK SCHEDULE

8:45

朝礼

1日の始まりは朝礼で気を引き締めます。また、何かクライアントの役に立つような情報があれば、適時発表しあい、全社員に共有するようにしています。

9:00

チームミーティング

KMCパートナーズでは5~6人のチーム制を導入しており、毎週月曜日にチームでミーティングを行っています。そこで各メンバーの仕事の進捗状況や抱えている問題がないかを確認し、問題があればその場で進め方をアドバイスしています。

9:30

相続税申告書の社内レビュー

幅広く業務を行っており、相続税の申告も多く請け負っています。
作業担当者が作成した申告書については、相続チームや税理士による2重チェックを行っています。そこでは土地の評価で減額できる要素がないか、特例を適正に適用できているか、2次相続を踏まえたものとなっているかなど、お客様にとって最善な申告内容となっているかを細かくチェックしていきます。

11:00

スタートアップ企業との面談

次はクライアントのご紹介で新規に事業を立ち上げた方と打合せです。
融資もご希望されていましたので、日本政策金融公庫の新創業融資制度などの説明を行いました。今後は一緒に事業計画書を作成していき、融資の申込を行っていくこととなりました。

12:00

ランチタイム

昼休みは12時から13時まです。近くには美味しい飲食店もたくさんあり、同僚や後輩とコミュニケーションを取れる良い機会ですので、外へご飯を食べに行きます!そこで仕事の話や、何の取り留めのない会話をしたりして、午後からの仕事に向けてリフレッシュします。

13:00

お客様訪問

クライアント先を訪問します。そこでは経営に関するご相談を受けたり、会計・税務処理の誤りや税務リスクがないかをチェックしたりと、社長・経理担当の方と綿密なコミュニケーションを取るようにしています。中小企業から上場企業まで幅広く担当していますので、それぞれ各クライアントにあったサービスを提供するように心がけています。

18:00

退社・皇居ランへ

運動不足を解消するため、定期的に仲間と皇居ランに行っています。皇居の周りにはシューズやウェアもレンタルできるランベースも多くあり、手ぶらで行っても走ることが出来ますのでおススメです!

監査スタッフ(執行役員)
入社10年目

求職者へのメッセージ

KMCパートナーズでは幅広い業務に対応しており、色々な経験を積むにはもってこいの事務所です。仮にやったことがない仕事であっても、経験豊富な上司のフォローを受けながら進めることが出来ますので、是非チャレンジしてみてください! また、皆さまが不安に感じる点として、会計業界はブラック企業が多いという話を聞いたことがあるかもしれません。KMCパートナーズも、かつては残業が多いことが否めないような状況でした…。 そこで、5年前に職場環境改善のためのプロジェクトチームを立ち上げ、残業削減への取り組みを進めてきました。まだまだ改善の途中ですが、大幅に職場環境を改善することが出来ています。 入社される皆さまと一緒に、家族との時間やプライベートも充実した、働きがいのある事務所を作っていきたいと思います!

シニアスタッフ

監査スタッフ(シニアスタッフ)
入社5年目

WORK SCHEDULE

8:30

出社・朝礼

家から会社まで約30分なので、8時頃に家を出発します。 通勤時間は税理士資格の勉強やその日のニュースをチェックしています。 会社についたら、まずメールチェックを行い、8:45から全社員での朝礼があるので、経営計画書の読み合わせや重要事項の共有を行います。 また、毎週月曜日には8:15から全体会議を行うとともに、その後約6人で構成される班ごとにミーティングを行います。 1週間のスケジュール及び業務の進捗状況の確認を行い、業務で問題点や懸念点があれば相談し、先輩からアドバイスを受けることもできます。

9:00

所内作業・外出準備

所内ではアシスタントさんに依頼していた入力内容の確認や、お客様のもとへお伺いする際に持参する分析資料の作成を行います。また、先輩から仕事を依頼されることやお客様から質問がくることもあるので、毎朝その日やるべき業務に優先順位を付けたうえでスケジュールを立てて業務にあたるようにしています。

10:00

お客様訪問

自分の担当しているお客様へ監査でお伺いします。監査では実際に社長にお会いし、分析表を活用した月次報告や保険の提案などを含めた打ち合わせを行います。 その後、証憑(原始資料)のチェックや不足資料の依頼、不明点があればその場で確認を行います。 毎月訪問時に不明点等を解決し月次をしっかりと締めることで、決算の際にはスムーズに申告書作成を行うことができます。 また、決算の際には「決算チェックリスト」という事務所独自のツールを用いて、間違いやすいポイントなどの自己チェックができ、その後さらに先輩のチェックを受けるという体制が整っているため、経験が浅くても着実に決算ができるようになります。

12:00

昼休み

外出時には、訪問先近辺や事務所がある渋谷での食事することが多いです。 担当しているお客様は都内が主なので、飲食店もいろいろな種類がありその日の気分でお店を選んでいます。 外出予定がないときには、事務所周辺でお弁当を買ったり、先輩とお昼を外に食べに行きます。 普段仕事上で直接関わりの少ない先輩方ともコミュニケーションがとれる貴重な時間でもあるので、積極的に外に食べに行くことをおススメします!

13:00

先輩とのお客様訪問

担当企業の中には中小企業だけでなく上場会社や上場準備会社もあるので、規模が大きいお客様へは先輩とペアになって監査にお伺いしています。 ペアでの外出は先輩の仕事のやり方やお客様への対応を近くで学べるため非常に勉強になります。 また、中小企業と比べ高度な税務知識も必要とする機会が多いので、常に税法の勉強は欠かせません。 自分は後輩(サブ)という立場ですが、なんでも先輩に頼るのではなく、常に自分がメイン担当となれるように積極的に取り組む姿勢が大事です。

18:30

退社(直帰)

定時後であれば事務所に戻らず訪問先から直接帰宅することもできます。 退社後は大原の自習室や自宅で試験勉強をしています。また、先輩と時間が合えばそのまま夜ご飯をご一緒させていただくこともあります。 その他にも事務所のメンバーはみんな仲が良いので、時には複数人で仕事終わりにお酒を飲みに行くこともあります。 仕事中は真面目で硬い雰囲気でも、お酒が入ると陽気でイメージががらりと変わる人もいるので、みんな個性やギャップがあって面白い職場だと思います。 またプライベートで遊びに行くことも多いです!

監査スタッフ(シニアスタッフ)
入社5年目

求職者へのメッセージ

KMCパートナーズのお客様は個人事業主から上場企業までと幅広く、業務内容も会計処理から給与計算や社会保険対応、助成金や融資に関する相談や高度な税務対応など非常に様々です。お客様に適切なアドバイスをするために会計及び税法に限らず幅広い知識が必要となるので初めはわからないことが多く不安もあるかと思いますが、一つ一つ乗り越えていくことで着実に成長でき、やりがいを感じられる職場だと思います。